とうとう、明日から12月です。
今年もあとひと月かぁ…しみじみ(*´ω`*)
川によっては、なんか、落ち鮎釣り?で再解禁とかのニュースを小耳に挟みましたが、それはもう近くの方のお楽しみなのでしょうかね…。
淋しいのでスマホのアルバムを除いては、もはや懐かしの写真となりつつある鮎や川を見ては、あの時は、あんな事があったなぁヽ(;▽;)と 独り、ニヤけたりシンミリしたり…側から見たら変態かもしれないなーヽ(;▽;)
IMG_8129
今期で一番よく頑張ったのは、揖保川本流が高水続きで、何処も釣れず、初めて支流の伊沢川に行った時かなぁ…。川に着いたのはもう夕方の16時を回ってた、何とか釣りたくて、、、
IMG_8132
それまでなんぼ頑張っても釣れなかったのが嘘みたいに、簡単にポンポンと釣れて嬉しくて小躍りしそうやった(*≧∀≦*)
IMG_8136
…ここのポイント。
実は、私の前に初老の方が竿を出していた。ちょうど、竿を仕舞うところやって、釣れましたか?と聞くと 3匹や、と言う。神戸から来てた。ちょっと話しただけで直ぐわかった、その人は、呼吸器系の病気がある人でした。多分肺切除してるか、慢性閉塞性肺疾患だろうなぁと思った…。伊沢川のことを ここは、年寄りに優しい川やでな、と言って、ここからあそこらへんまでがかかる、他はサッパリあかんで!と 教えてくれた。そして仕舞う時に、囮鮎は、放流してた。やっぱり味が違うから、と。ここの鮎は、美味しいですよね、というと自分は食べない、釣るだけや、と言う。誰かの為に 不自由な身体をおして釣りに来てる風やった。きっと喜んで食べてくれる人がいてるんやなぁ(*´ω`*)…可愛い爺様やった。
4時間やって、3匹やった爺様の後に、1時間で5匹釣れた…。
なんか、申し訳ない気がした(´・ω・`)
翌日も、爺様の言うてた、こっからあそこまで!が、大当たりやった。今度 会ったら御礼を言いたいと思っていたけど、結局 二度と逢うことはなかった…。
あんな歳になって、身体も不自由になっても、鮎釣りしたいもんなんやなぁ…。
自分は、いつまで出来るかなぁ…。

…来年も逢えるといいなぁ、ちゃんと御礼言うて、出来たら元気な囮鮎とか使うてくださいな、とか、言えたらええんやけどなぁ(*´ω`*)

どうか元気でいてくれますように…。

さあ、明日も仕事や。
今年も最後まで頑張って働くでーっ😭